<   2012年 02月 ( 14 )   > この月の画像一覧

エイジング・ペイント2

昨日のペイントの続きです。
こんな風になりました。
手前がペイントしたもの。
奥が元々の状態。
f0238037_166325.jpg

ずいぶん雰囲気が変わります。


エイジング=古い感じが出ていますか???
f0238037_1618332.jpg

[PR]
by un-quart | 2012-02-29 16:19 | 素敵なSHOP

エイジング・ペイント

f0238037_205957.jpg

先日おっしゃれ~なDIYグッズも取り扱っている雑貨屋さん、「ANTRY」で見かけたペンキが気になって・・・・
図書館で借りたエイジングペイントの本にも影響されて・・・・
オールドビレッジのペンキをネットで購入。

「バターミルクペイント」はミルクが主成分で、天然の顔料からできている自然素材の水性ペイント。
白と、ドレッシングテーブルブルーという緑がかったブルーの2色を購入。

黄色いラベルは、アンティークリキッド。
刷毛を使ったり、スポンジを使ったり、色々な技法があるようですが、
アンティークっぽい仕上げに使う塗料です。


いくつか塗ってみたいものがあるのですが、まずはコレ。
f0238037_2054993.jpg

洗面所で使っている、バスマット掛け。

これが2枚で自立するようにAの字状になっていたのですが、場所を取るので2つに分解して、
1枚だけ壁に立てかけて使っています。

ペイントの方法は、やすりをかけてニスを剥がし、バターミルクペイントのドレッシングテーブルブルーを塗って乾燥させます。
それから、アンティークリキッドを刷毛で塗り、布でふき取ります。
f0238037_20254263.jpg


所々茶色がかって、鮮やかなブルーが、落ち着いた色合いになってきました。
f0238037_20351350.jpg

乾燥させながらアンティークリキッドを重ねていきたいので、
ボチボチ仕上げていきたいと思います。

小物が上手に出来たら、重~い色の本棚のペイントに挑戦してみたい!
[PR]
by un-quart | 2012-02-28 20:35 | くらし

おやつイン

愛用のミックス粉です。
f0238037_18595359.jpg

甘くない、ホットケーキミックスのようなものです。


北海道産の小麦を使っていて、
市販のミックス粉に比べると添加物もほとんどありません。
f0238037_1905684.jpg


甘みもかなり控えめなので、甘くないパンケーキも作れます。
国産の小麦を使っているせいか、もっちりした感じに仕上がります。


パンケーキやホットケーキは家にある材料で作れるものなのですが・・・
粉をふるったり計ったりする手間が省けるのは便利ですね072.gif


製菓材料店(富沢商店さんやクオカさん)で手に入ります。

f0238037_19104762.jpg

ワッフルも簡単にできます。
卵、牛乳、溶かしバターを加えて混ぜるだけ。
分量は、毎回適当なので、毎回違う味になります037.gif

ハチミツを加えて、甘めにしたり、
バターを多めに加えてずっしり食べ応えを出してみたり、
色々試しています。
[PR]
by un-quart | 2012-02-27 19:16 | おいしいもの

f0238037_19173084.jpg


3月のお菓子教室のメニューの試作をしました。

卵白、卵黄を別立てにしたビスキュイ生地で、
生クリームとヨーグルトをあわせたさっぱりめのクリームをサンドし、
苺をトッピングしました。


生クリームは高脂肪のものを使いますが、
ヨーグルトを加えることで、絞りもグッと扱いやすくなります。
f0238037_19235336.jpg

[PR]
by un-quart | 2012-02-26 19:26 | ケーキ教室

いちごショート

f0238037_17444516.jpg


先月から通っているお菓子教室で作ったケーキです。

私たち日本人にとっては(特に昭和生まれにとっては...)
ケーキといえば「苺のショート」053.gifじゃないでしょうか?


12cmのケーキ型で焼いたジェノワーズで作りました。
小ぶりなので15cm、18cmサイズよりも、ずいぶんとナッペが楽でした。


とはいえ、生クリームはとってもデリケートなので、
クリームを艶やかに良い状態でデコレーションできるように泡立ての固さとか、
塗り広げる際の「手際と思い切りのよさ」も必要で・・・・
ナッペは本当に難しいです。

長時間の持ち帰りに崩れることのないように、
写真はケーキフィルムを巻いている状態です。

f0238037_17555645.jpg

こちらは、お教室でいただいた先生作の試食です。
自分が作ったものと、生地の色やキメの違いがハッキリと分かりました。
毎回何かの発見があり、勉強になります。

このクッキーがまた美味しくて、食感が良かった~053.gif
ザクザクッって感じ!?
[PR]
by un-quart | 2012-02-24 18:05 | 手作りケーキ

ビスコッティ

f0238037_16231816.jpg


全粒粉、きび砂糖、なたね油を使ったちょっとヘルシーなビスコッティです。
アーモンドをた~っぷり、入れました。

ザクザクとした食感です060.gif
[PR]
by un-quart | 2012-02-21 16:26 | 手作りケーキ

ガトーショコラ

f0238037_15394913.jpg

ガトー・ショコラ


お友達のお家への手土産に持っていきました。


12cm丸型の分量→16×7・5cmのケークドロワ型で。
f0238037_17111593.jpg

四角いと、人数にあわせて切り分けやすいかなあと思って。

ラッピングは、中川政七商店で購入した、唐草模様の懐紙を使いました。
[PR]
by un-quart | 2012-02-16 15:57 | 手作りケーキ

自然派ワックス

先日、和泉中央のANTRYさんで見つけた蜜蝋ワックスです。
f0238037_13382774.jpg


家具や建具にに無垢の木製品が多いので、手入れのために購入しました。

とろーりとした液状で、レモンオイルが入っているので、
とってもいい香りなんです。

食卓テーブルや、椅子、

作りつけの背面カウンターなどに使っています。
[PR]
by un-quart | 2012-02-12 18:36 | 雑貨

コヤマのバウム

用事の帰りに寄ったデパートで、バレンタインの催事をやってました。

f0238037_13153311.jpg


三田のあるパティスリー・エス・コヤマさんも出展されていたので、
チョコレートと、ショコラのバウムをGET。



バウムのショコラ味は冬の限定品です。
f0238037_13203056.jpg

バローナ社のカカオを使っているそうですよ。


小山さんといえば、
昨年、「サロン・デショコラ・パリ」で外国人最優秀ショコラティエ賞を受賞され話題になりましたよね!


小さい箱は、ソムリエ・ドカカオ6個入り。
f0238037_1321103.jpg

小山シェフが厳選された、色々な産地のチョコレートの詰め合わせです。
カカオ分も38%~71.6%と幅広いので、色々な味が楽しめそうです。
[PR]
by un-quart | 2012-02-11 13:36 | おいしいもの

記念切手

f0238037_224558.jpg


変わった切手を見つけたときに、シートで買っておくのですが、
ドラゴンボールの切手を見つけました。

ベルサイユのバラの切手もあって、迷いましたがコチラを選びました。


これまで買ったもので、良かったのは、キティちゃん、ピーターラビットの切手。
可愛いだけでなく、シールタイプなので、すごく使いやすかった053.gif

シールタイプではなかったけど、
ミッフィー、スヌーピーも可愛かったです。
[PR]
by un-quart | 2012-02-09 22:07 | その他